【男性版】不倫のルール

恋愛心理☆結婚の悩み

【男性版】不倫のルール★不倫が許される条件とは!






男女の悩み★浮気・不倫・男女関係
男性の浮気の心理★なぜ浮気をしてしまうの?
ストーカーの心理★ストーカー男になりそうな兆候とは!
働かない男★「働かない男」はココで見分ける!
DVで悩んでいる女性たちへ★DVを見分ける兆候とは!
離婚を決めるその前に★後悔しない離婚の仕方!
【女性版】不倫のルール★愛人の心構え!
不倫妻の心理★不倫の代償は覚悟の上ですか?
彼に浮気をさせない方法★男の浮気の捉えかた!
女性が交際をスタートさせるとき★相手を見極めること!
結婚の障害★彼がプロポーズをためらう理由!
夫婦関係改善法★夫婦の愛情表現の仕方!
【男性版】不倫のルール★不倫が許される条件とは!
浮気を繰り返す男の心理★浮気は二人の問題!


「男性の不倫が許される条件」、そんなものあるわけないでしょう、なんて言うお叱りの妻の声が聞こえてきそうですが、もちろん一般常識的には不倫は立派な不貞行為です。絶対に許される事ではありません。


どんな言い訳をしようとも不倫をした方に非があるのは歴然としています。法的な観点からも妻の立場は保護されており、愛人に慰謝料請求する権利も与えられているのです。


しかし、古代から綿々と続けられてきた「不倫の文化」は現代においても消え失せることなく、水面下で密かに繰り返されているのです。


昨今の不倫事情は妻側の不倫問題やW不倫など形態も様々ですが、今回は既婚男性諸氏にぜひ目を見開いて見てほしいと思います。


不倫の一番のトラブルは表面化したときに三角関係の泥沼状態になりやすいことです。


浮気・不倫が良くないことであることは、ほとんどの男性が周知のことです。そして不倫をすることにより、妻を裏切り、互いの両親や友人のみならず、社会から背を向けられ職場さえも失いかねなくなるのです。


そんなリスクを侵してまでも浮気・不倫をしてしまう背景には、なにか彼らに特別な理由があるのではないかと考えてみることも大切でしょう。


単純に平凡でマンネリ化した日常生活に刺激が欲しい場合や、妻や家庭、職場にストレスや不満がある場合などで現実逃避として浮気・不倫に走ってしまうなど。


または通常の精神状態では浮気・不倫は理性で抑制しているが、何らかの外的要因(例えば相手女性から誘惑されたり)で不倫に走ってしまう場合です。


浅はかにも不倫をしてしまった場合、唯一、妻側から許される、または黙認される不倫があるとしたら、男性の皆さん、それはどういう状況であると思いますか?


それは、妻が「精神的」「肉体的」「経済的」に満たされているという認識がある場合なんです。それはどういう事か一つ一つ検証していきましょう。


妻が「精神的」に満たされている場合
  多くの男性は結婚する前は妻に愛情や優しさを存分に与えようと努力するので女性も「私は彼から愛されている」という認識を持ち、結婚しても一生この愛情や優しさは変わらないと信じて結婚するのですが、残念ながら多くの夫は「釣った魚には餌をやらない」状態になってしまうのです。
男は征服欲や達成欲を求める生き物ですから、欲しいものが手に入った時点でエネルギーを注ぐことを止めてしまうんです。
ですが、ひとたび浮気・不倫に走ってしまった場合、妻を裏切っているという自責の念にかられ、普段はそっけない態度の夫の行動が変化し、異常に妻に気を使い、優しい言葉をかけたり、普段はしないようなプレゼントをしてみたりするので、妻は夫の変化には敏感になっていますから、何か隠し事をしているとすぐ見抜かれてしまうのです。
浮気・不倫をしたいと密かに思っているのであれば、新婚当初から変わらず妻を大切にし、愛情や優しさを与えることを怠らず、妻が「私は夫から愛されている」という精神的満足感を与えてあげることです。
まず傍にいる妻に愛情を注いで満足させること、それでもなお精神的余裕のある人だけが密かに愛人にエネルギーを注いでいたとしても黙認される可能性は高いということです。


妻が「肉体的」に満たされている場合
  「肉体的に満たされている」=「性的に満たされている」という意味なんです。
妻との関係はセックスレスなのに、夫だけ愛人と存分に性的快楽を楽しむということは許されないことなんです。
妻にも女としてのプライドがあります。性的欲求が満たされることで「私は魅力的な女として夫から愛されている」という実感がほしいんです。
妻側に性的欲求がない場合、これはまた別問題として考えましょう。一般的には30代〜40代にかけて女性は熟成度が増しますので、ますます欲求が高まります。
あるデータでは性欲が釣り合う男女の年代は「40歳前後の女性と20歳前後の男性」の組み合わせが一番合うそうです。
逆の発想をすれば、夫が精力絶倫で毎晩求めてくるような夫だった場合、妻は体力的に疲れ果ててしまい、ついに「お願いだから外で浮気してきて」と懇願するようになるのではないでしょうか。
そうなれば、夫はほぼ妻公認で浮気・不倫ができる訳です。どうですか、貴方は妻の性的欲求を十分満足させてあげていますか?
それができないのであれば、浮気・不倫をする資格はありません。


妻が「経済的」に満たされている場合
これは改めて言うまでもなく、妻に経済的に満足させてあげていますか、という意味です。
衣食住に限らず、おしゃれや遊びや娯楽費などで妻にお金の不自由をさせず、十分与えてあげられるだけの甲斐性のある男性だけが浮気・不倫が許されるのです。
妻が家庭生活を守るためにおしゃれもせずに、節約の毎日を送っているのに、夫が外で浮気・不倫をするなんて許されることではありません。
そんなお金があるのであれば、日頃から尽くしてくれている妻に感謝の気持ちを込めて何かプレゼントをしたり、おしゃれなレストランで食事をしたりするのが優先順位でしょう。
妻は自分が慎ましく質素な生活をしているのに、夫が愛人とおいしいものを食べたり、楽しい時間を過ごしたりすることが許せないんです。


世の既婚男性の皆さん、改めて貴方は浮気・不倫をする資格がありますか?
自分が一番大切にしなければならないのは何なのか、それをまず考えてみてください。そして、忘れないでください。


まずは「精神的」「肉体的」「経済的」すべての面で妻を満たしてあげているか、その上でまだ余裕があった場合にだけ唯一、浮気・不倫に片目をつぶってもらえる環境にあるということです。


きつい言い方をすれば「甲斐性もないくせに一人前に浮気・不倫をするな!」ということです。


          
 恋愛心理☆結婚の悩み〜TOP
恋の賞味期限★男女がうまくいかなくなる理由
男の話し方、女の話し方★話し方には特徴があるのです
男女のコミュニケーションの仕方★女性が話を聞いてほしい場合
. 男女の喧嘩の心理★些細なことからエスカレート
シングルの男とマルチの女
相手の価値観、自分の価値観★お互いの価値観を受け入れる
女の不満、男の不満★それぞれの疑問
女の判断基準★愛情貯金とは
男女の性差★こんなに違う男女の営み
ホルモンの違い★テストステロンの威力
男女が好む性的魅力とは★第一印象は外見から
モテる男の秘訣とは★「自信」はモテる男の条件である
男女はストレスの感じ方も違う★それぞれのストレス対処法!
男のプライド★男のプライドは傷つきやすい!
与え上手、受け取り上手★女は受け入れ、男は与える
恋愛の仕方・・・・・
ありのままの自分を受け入れる★モテない原因とは!
魅力的な自分になる方法★無意識(潜在意識)の世界!
第一印象をよくする具体的な方法!
異性に興味を持たれるコミュニケーションの仕方★聞く、訊く、聴く!
出会いの方法★自分にふさわしい相手とは!
誉め上手は恋愛上手★男女の興味の違い!
異性の親が初恋の相手★エディプス/エレクトラコンプレックス
都合のいい女★尽くしすぎる女は愛されない!
現代の結婚事情★厳しい結婚、このまま生涯独身かも!
マザコン男の実態★マザコン男と付き合う方法
男女の悩み★浮気・不倫・男女関係
自己理解の心理学★もっと素敵な自分になれる心理学
顕在意識/潜在意識★潜在意識があなたを支配する! 
論理療法★受け止め方が変われば感じ方も変わる! 
エゴグラム★心の中に住む五人の家族! 
I am OK, You are OK!★幸せを呼ぶ人生態度! 
ジョハリの窓★自分を磨き成長するということ! 
『投影』とは?★パートナーは自分を映す鏡!
「挨拶」はコミュニケーションの基本★「ありがとう」は魔法の言葉!
「香り」は恋の媚薬★ロマンスは香りの演出から! ・・・・・

リンク集
プロフィール
(無料)恋愛・結婚カウンセリング!










Copyright (C) 恋愛心理☆結婚の悩み All Rights Reserved
*iphone アプリ 開発
*スマートフォン 開発